パン・デ・デューの〈視点〉を探れ!

〈 "対立" から "協力" の 世へ 〉… そんな 想いと 共に 歩む Global Duo の "Piano Forte - Artist" Yuki が 楽器を ペンに 持ち換え 文章での "表現" に 挑んだ〈エッセイ集〉。(★/☆付きカテゴリー項目を開けると目次が登場します。)
<< 舞台用ヘアメイクの講習会 | TOP | フラメンコ発表会 チラシ >>
Moon over the Ruined Castel
この英語記事タイトル、「荒城の月」の英訳です。

今受けてるジャズピアノのレッスンで、少し前に「夕焼け小焼け」からこの曲に切り替わり、目下色々料理中といった所。

偶然ですが、先月観た映画 La La Land でエンドロールに Japanese Folk Song by Thelonious Monk とあったんで、「ハテ?」と調べたら、ジャズピアニストのセブが車中で繰り返し聴いてたり、アパートで耳コピーして練習してるシーンの題材曲が、セロニアス・モンクによる「荒城の月」↓ でした(…タイムリーな…)。



映画鑑賞中は全く気付きませんでしたが、言われてみれば確かに…。(さらに言えばサントラ代表曲「ミアとセブのテーマ」も「荒城の月」出だし部分がモチーフになってる気がする…。)

ちなみに私の受けてるレッスンでは全然違う雰囲気でやってます。「月」がらみなので、アレンジ次第ではこれも星コン用材料になるかな。あるいはヨーロッパでの披露用としてもやり甲斐ありそうです。
01:33 | 《 Coffee-Break Topics 》 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://pandes.jugem.jp/trackback/981
トラックバック