パン・デ・デューの〈視点〉を探れ!

〈 "対立" から "協力" の 世へ 〉… そんな 想いと 共に 歩む Global Acoustic Unit の ピアニスト が 気ままに綴る〈エッセイ集〉。
(★/☆付きカテゴリー項目を開けると目次が登場します。)
<< ★ 共感する他記事や作品(INDEX) | TOP | 万歳 !(^^)! 令和だ >>
フラメンコ発表会 2度目参加
とうとう、初出場から2年経とうとしてます。そんなわけで、またまた 7/6(土)に湘南台文化センター 市民シアターで踊ってきます。

「ティエント」(Tentar="誘惑する・そそのかす"に由来。"手探り"の意も。悲恋の歌詞が多く哀愁に満ち官能的な重みがある)・・・今度のは凄いです。曲調もマイナーで「眉間に皺」ですから。衣装もグッと渋く、チームで同生地で揃えてます(デザインは個々に違う)。2年前より格段に複雑なステップや動きをマスター中。目下仕上げの段階に入ってきました。

また、「ルンバ」という少しカジュアルなものにも出ます(こちらは衣装自由。きっと着替えます)。全員アンコールも含めて出番3箇所。

教室としては、10周年になるそうです。

チラシはコチラ。(私は初の試みで、今回は「ブヘリ」姓で載せていただいております。)

 オモテ拡大図は コチラ / ウラ拡大図は コチラ

経験者クラスはチケット・ノルマ10枚。裕に超える可能性大(豪語?)。頑張ってきます。
01:44 | ☆ 踊るピアニスト | comments(0) | trackbacks(0)| - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://pandes.jugem.jp/trackback/1018
トラックバック