パン・デ・デューの〈視点〉を探れ!

〈 "対立" から "協力" の 世へ 〉… そんな 想いと 共に 歩む Global Duo の "Pianoforte - Artist" Yuki が 楽器を ペンに 持ち換え 文章での "表現" に 挑んだ〈エッセイ集〉。
(★/☆付きカテゴリー項目を開けると目次が登場します。)
プロローグ ★ はじめに
Piano であまたの姿を演じ分ける Yuki牧神の竹笛 Pan-Flute を斬新に操る Walti
世界に類を見ない 火花散るコラボ Pan des Deux

・・ある時は 叙情的 で、ある時は 情熱的 ・・。

多面的奥が深い その音楽世界の 誕生カラクリ込められたメッセージ
〈探りながら〉お読みいただけたら嬉しいです。

110214_1132~01_0001.jpg


    >> Official PROFILE(個別プロフィール含む) C l i c k !
    >> Official PHOTO GALLERY → C l i c k !

    >> 初めて聴いて下さった方々 の 感想 → C l i c k !
    >> リピーターやファンの方々 の 感想 → C l i c k ! 注目


    >> 星空コンサート@プラネタリウム の 感想 → C l i c k ! new
12:16 | - | - | -| - |
Discovery
自分、外見は「日本人女」だけど中味は「欧米人男」だ。

女子トーク苦手。群れるの苦手。

比較的、感情論より客観論を好む。
(本物の男子には負けるけど。)

甘いモノもそんな好きじゃない。
(嫌いでもないが、でも、おやつならむしろ、しょっぱい or 辛いモノ。)

wet じゃなく dry

人生前半戦での数々の「?」の謎が
遅ればせながら、ようやく解けた...。

いいや、もうこれで。このまま行こう。
12:15 | 《 Coffee-Break Topics 》 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
☆ 踊るピアニスト(INDEX)
'15秋から、積年の念願だったフラメンコ習ってます。始めてみて知りましたが「本国ではフラメンコと言うと、踊りより音楽がまず先」というくらい音楽も重要な要素を占めてるそうです。「フラメンコジャズピアノ」というジャンルもあると知り、いっそのこと、いずれは本業にもエッセンスを取り入れよう、と新たな野望も渦巻いてます。関連記事もたまってきたので、新たに専用カテゴリーを設けることにしました。



2018年5月 new
いつかはソロで

2017年12月 (2回目おさらい会)
フラメンコおさらい会 / ごめん!ガラ悪くて...

2017年7月 (初発表会)
デビュー戦突破! / まだあるんだこれが

2017年5月〜(初発表会着々準備)
舞台用ヘアメイクの講習会 / フラメンコ発表会 チラシ
Countdown... / あれよあれよと…

2016年12月 (初おさらい会)
踊るピアニスト

2015年12月 (レッスン開始後1ヶ月経過)
フラメンコ、もうやってたりして...
11:51 | ☆ 踊るピアニスト | comments(0) | trackbacks(0)| - |
いつかはソロで
フラメンコ発表会は隔年開催なので、今年はありません。(2年がかりで1曲の振りを覚えます。)

それとは別に毎年1-2回位、各クラスの有志数人の方(特に上級者)は、合同でソロライブもされたりします(主に このライブハウス で)。私も何度か観に行きました。お酒を飲みながら本当に間近で見る感じです。秘かに目標にしてる上のクラスの方も出られて刺激になります。

レッスンの位置付けも人それぞれで、「その時間がとにかく気分転換になるので無理なく長く続けられれば」という方もおられて然りで、全然アリだと思います。私の場合は「始めたからにはいつかはお金をいただくライブでソロで踊れるまでなりたい」と考えてます。なのでいつの日か有志のお仲間に入れていただけるよう精進中です(電車待ちの列でこっそりステップ復習したりも)。

コチラ は2月にあった有志ライブ後の先生のブログ記事。「踊りも演奏も根っこの意識は共通だな」と、同じ「表現者」(=アルティスタ)として、また同じ「後進に 伝える 立場の者」として、共感を得られる内容でしたので、よろしければ御一読下さい。
11:46 | ☆ 踊るピアニスト | comments(0) | trackbacks(0)| - |
☆ PHOTOS(INDEX)
(我々の映った)写真を載せたくて書いた記事集。
2人の 主に演奏時以外の オフタイム・スナップ・アルバム?
(演奏時のは、むしろ ココ とか ココ とか。)

090219_1011~01_0001.jpg 091015_1559~01_0001.jpg
(尚、2017年以降のフラメンコ関係写真は
「☆ 踊るピアニスト」という新カテゴリー集 に移動しました。)


2018年 new
ごめん!ガラ悪くて... / 半世紀生きたドヤ顔

2017年
踊るピアニスト / しゃがむパンフルーティスト / Fresh Steps

2016年
海の祭 / Everything is OK.

2013年
パイプオルガン de パンデ (@スイス)

2012年
Zzzzz...(1回休み?) / Welcome to Our New Gallery !!!
ごめんなすって... / お控えなすって...
2ヶ月ぶりの Walti / ちなみに / Rhapsody in Blue 近日公開

2011年
只今熱演中

2010年
ウィーンで頑張ってた証拠 / エアジン写真

2009年
スケルトンピアノ / スケルトンピアノを遠くから
箱根写真美術館にて / やれば出来んじゃん?アタシ達
01:06 | ☆ PHOTOS | comments(0) | trackbacks(0)| - |
半世紀生きたドヤ顔
「ダテに生きとりまへんおすえ。」



...失礼しました。
10:45 | ☆ PHOTOS | comments(0) | trackbacks(0)| - |
春近し
(火)に誕生日迎え、Walti に薔薇をもらいました。(撮影も Walti)
…綺麗…ちっちゃい妖精にでもなって、花びらに埋もれて遊びたい…。
(「薔薇」って漢字からして画数多くて、いかにも幾重もの花びらのよう。)



今年は確定申告、初めて親の分までやったという(計4人分=発狂寸前?)。
毎年、コレが終わると「春が来るぞー」と思います。

人生100年。前半戦、無事卒業。後半戦、踏み出し開始。
(偶然、当記事投稿ナンバーも記念すべき1000に...。)
09:29 | 《 Coffee-Break Topics 》 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
ごめん!ガラ悪くて...
暮れの この日 (=フラメンコおさらい会)に撮ったのは、あんな「おすまし」だけでなく、こんな「おちゃらけ」版 ↓ も実は撮ってたという...(ヤンキー座り&ドヤ顔で失敬。でもコッチの方が、実は本性に近いかも...。)

ピンクのブラウス着てジャンプしてるY子さんが急遽仙台に転勤が決まり、元のクラス仲間で緊急送別会の運びとなり、本日遅れて入手。



Y子さん、一緒に進級して頑張ってたのに...淋しいなぁ。。。
せめて来年ある次の発表会、一緒に出たかった...。
18:29 | ☆ 踊るピアニスト | comments(0) | trackbacks(0)| - |
Light Line 2018
新年早々2人してインフルエンザで寝込んでしまい、遅くなりました。


(taken & designed by Walti Bucheli)
18:39 | 《 New Years Cards 》 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
さらば 2017
終わるのか、今年も。げに凄まじい1年だったな。
Fresh Steps というのは、こういうことだったのか...。
続章はどうなるんだろう?来年のこの日は何を思うんだろう?

来年も家族皆が健やかに心穏やかに過ごせますように。
少しでも世の中が光の当たる方へと向かいますように。

神様、1年間お守り下さりありがとうございました。
18:51 | 《 Coffee-Break Topics 》 | comments(0) | trackbacks(0)| - |